ニュース

子どもたちのアイディアから生まれたヒノキボールを制作しました

オーガニックコスメブランドのジョンマスターオーガニックのオリジナルノベルティとして、子どもたちの未来をつくるチカラを育む「ミラコラ キャリア塾」、more treesの3者が共同で、more treesの森がある奈良県天川村のヒノキを使ったヒノキボールを企画・開発しました。

2022年10月、ミラコラ キャリア塾の子どもたちが参加した奈良県天川村での植林体験。“木を植え、育て、伐採し、使う”という循環が健全な森を育むことを学んだ子どもたちは、「国産の木を使った商品を開発しよう」というプロジェクトを立ち上げ、さまざまなアイディアを考えてくれました。「森の豊かさを守りたい」「日本の木のよさに気づいてほしい」という子どもたちの想いを形にすべく完成したのがこのヒノキボールです。

6月5日の世界環境デーに合わせ、ジョンマスターオーガニック阪急うめだ本店にて、ヒノキボールとエッセンシャルオイルのプレゼントキャンペーンが実施されています。ヒノキボールはそのままでも爽やかな香りや優しい手触りが楽しめるほか、エッセンシャルオイルを垂らしてディフューザーとしても使うことができます。また、湯船に浮かべたり、マッサージボールにするのもおすすめです。 

ヒノキボールを通じて子どもたちの想いを感じていただくとともに、木の魅力に触れ、森や環境について考えるきっかけが多くの方に届くことを願っています。

≫詳しくはこちら


■関連記事
≫「奈良県天川村で「ミラコラ合宿」の植林体験ツアーを実施いただきました」(

関連記事

TOP