ニュース

<アーカイブ>2018年6月の登壇報告

2018年6月にmore treesスタッフが登壇したイベントやセミナーをご紹介します。

≫今後の登壇情報一覧はこちら


重要文化的景観選定記念シンポジウム「智頭の林業景観を次世代へ」
※終了しました。登壇の様子はこちら
■日時:2018年6月30日(土) 13:30~16:00(開場13:00)
■場所:智頭町総合センター 大集会室
■参加費:無料
■申込み:不要
■主催:智頭町 智頭町教育委員会
【登壇内容】
基調講演「モア・トゥリーズの都市と森をつなぐ活動」(more trees事務局長 水谷伸吉)

詳細はこちら

 

日本-インドネシア国交樹立60周年記念森林セクターセミナー
「インドネシア森林セクターのパラダイム転換: コミュニティベースの持続的森林管理の促進に向けて」
※終了しました。
■日時:2018年6月28日(木) 9:30~17:00 
■場所:早稲田大学 国際会議場 1階 井深大記念ホール
■参加費:無料
■申込み:要事前予約
■主催:在東京インドネシア大使館
■共催:早稲田大学
※日本語インドネシア語同時通訳あり
【登壇内容】
15:00~16:00 セッションIV:生態系ベース管理
「東カリマンタンにおける森林再生プロジェクト」(more treesスタッフ 嶋本恵)

詳細・お申込みはこちら  

 
ソフィアシンポジウム2018「SDGsの実現に向けて:森の生態系サービスを生かした持続可能な地域づくり」
※終了しました。登壇の様子はこちら
(※「森林と市民を結ぶ全国の集い2018 in東京」連携開催)
■日時:6月17日(日)15:00~17:40(受付14:30~)
■場所:上智大学四谷キャンパス6号館1階101教室
■参加費:無料
■申込み:要事前予約
■主催:上智大学大学院地球環境学研究科、上智大学地球環境研究所
※日英同時通訳あり
【登壇内容】
16:20~17:30 パネルディスカッション(more trees事務局長 水谷伸吉)

詳細・お申込みはこちら


 

丸の内朝大学 『アーバン森暮らしクラス 信州・浅間山麓編 ~森から学ぶ豊かな暮らしのヒント~』
※終了しました。フィールドワークの様子はこちら
■講義日時:木曜日 AM 7:15~8:15  《4月19日(木)~6月7日(木)全7回(フィールドワーク含む)》
■会場:皇居外苑 「楠公レストハウス」(東京都千代田区皇居外苑1‐1)
■参加費:有料
■申込み:要 
■定員:40名(先着順) ※定員に達し次第、受付締切となります。
■主催:丸の内朝大学企画委員会
詳細はこちら 

関連記事

TOP