ニュース

more trees paper 販売スタートしました!

この度、森づくりに貢献する紙「more trees paper」が販売開始となりました。

紙の原材料であるパルプ材(紙の繊維となるパルプの元となる木材)の7割は、海外からの輸入に頼っています。日本は多くの針葉樹を有した森林大国であるにも関わらず、海外の安価な広葉樹を使用して紙を生産しているのです。
こうした現状を踏まえ、more treesは「more trees paper」の販売を開始しました。

「more treesの森」のある岐阜県東白川村の森林から産出される国産材を活用して作られたmore trees paperの売上の一部は、more treesを通じて森林整備へと還元されます。この紙を使うことで森林資源が紙として有効利用され、資金となって循環し、再び森林整備へと繋がっていきます。

※more trees paperは、中越パルプ工業㈱のご協力により製造されています。

more trees paperを使用した制作物にはその証明として上記のロゴマークをご使用いただけます。
購入方法など詳細は下記へお問い合わせください。

四六判
Y目(1,091×788mm)110kg

菊判
T目(636×939mm)76.5kg
Y目(939×636mm)76.5kg

【お問い合わせ先】
平和紙業株式会社
営業統括本部全社販売推進部
TEL:03-3206-8521
hansui@heiwapaper.co.jp

詳しくはこちら

関連記事

TOP