ニュース

「more treesシンポジウム~多様性のある森づくり~」/「第3回more treesトリエンナーレ」開催のご報告


8月3日(土)、「more treesの森」がある北海道美幌町(びほろちょう)にて、「more treesシンポジウム~多様性のある森づくり~」を開催いたしました。
more treesが新しく取り組み始めた「多様性のある森づくり」について、作家の浜田久美子氏にご講演いただき、パネルディスカッションには代表理事の坂本龍一も登壇いたしました。当日は沢山の方に「多様性のある森づくり」について、知っていただく良い機会となりました。各地からのご参加ありがとうございました。

また、「more treesシンポジウム~多様性のある森づくり~」に併せて3年に一度、「more treesの森」のある全国11か所の地域の皆様が、一堂に会する『more treesトリエンナーレ』も開催いたしました。

2013年に始り、3回目となった今回の『more treesトリエンナーレ』は、8月3日(土)~5日(月)の3日間にわたり開催し、全国各地より約60名の方にお集まりいただきました。

『more treesトリエンナーレ』では、「多様性のある森づくり」をより深く知っていただくワークショップや美幌町森林組合 製材所の視察や「more treesの森」の見学、盛大な懇親会も行われ、各場面で地域でことなる森づくりの事情や現状について活発な意見交換が行われました。

お忙しい中、今回のトリエンナーレにご参加いただいた各地域の皆様、そして準備や当日の進行にご尽力いただいた美幌町の皆様、また、more treesに関わっていただいている皆様に支えられて、学び多き『第3回more treesトリエンナーレ』を開催することができましたこと、改めて感謝申し上げます。

これからも皆様とともに各地の森を元気にする活動を続けてまいりますので、今後とも温かいお力添えをよろしくお願いいたします。

関連記事

TOP