ニュース

高知県梼原町にて青山商事様の連携協定式・記念植樹を実施しました

more treesの森がある高知県梼原町にて「AOYAMAの森」が始動しました。「洋服の青山」「ザ・スーツカンパニー」などの衣料品専門店を展開する青山商事株式会社様には、「多様性のある森づくり」プロジェクトの一環として、今後more treesと協働で梼原町仲洞地区での森づくりにお取り組みいただくことになりました。

お取り組み開始にあたり、12月2日に青山商事様、梼原町、more treesの3者による「森林保全に関する連携協定式」を実施しました。また、仲洞地区で始動した「AOYAMAの森」を訪れ、ヤマザクラ、イスノキ、イロハモミジの記念植樹を行っていただきました。「多様性のある森づくり」に向け、今後3年間で2.7haの対象地に1,590本の苗木の植栽を予定しています。

青山商事様には、2018年度よりスーツの売上の一部をご寄付いただいているほか、環境保全活動を推進する「Team AOYAMA Eco Project」の一環として、2021年度からはお客様が不要になった衣料品の店頭回収量に応じて1キロあたり2.5円をmore treesにご寄付いただいています。

≫青山商事様のお取り組みについて詳しくはこちら
≫「企業の森」について詳しくはこちら

関連記事

TOP